新発売ブログ

芳賀情報員(2011年度担当) 【県北・相双担当】のブログ

  • かーちゃん強し!(飯舘村・浪江町ほか)

    2012年1月24日

    芳賀情報員(2011年度担当) 【県北・相双担当】

    愛称:とも 小さい頃から県内を転々とし、浜・中・会津で生活経験あり。

福島のかーちゃんが立ち上がりました!!

その名も「かーちゃんの力・プロジェクト」

飯舘村・浪江町・小高町・葛尾村などから避難生活中のかーちゃんと
あぶくま地域(福島市松川町・二本松市)のかーちゃんが手を取り合い始動します。

その第一弾として、昨年12月17・18日に「結いもちプロジェクト」が開催されました。

頑張るかーちゃんたちに、新潟県魚沼市のかーちゃんたちから、
中越地震の際に支援していただいたお礼として餅米、豆、藁が送られてきたそうです。

その餅米は福島のかーちゃん達の手によってお餅となり、人と人を結ぶ「結いもち」と名付けられ、
二本松市安達町・三春町にある仮設住宅と、福島市松川町にある「あぶくま茶屋」で振る舞われました。

【写真:「あぶくま茶屋」の様子】

 

「心が温まるね」と皆さんご満悦。

 

地元の大学生もお手伝い。

この日は、振る舞い餅の他にかーちゃんたち手作りの結いもちの販売もありました。


(写真左上のオレンジ色の餅は、新潟の餅米と福島産のカボチャのコラボ餅です。)

他にもまだまだおいしそうなものがズラリ!!
地元あぶくま地域の農家さんの野菜や、避難先で栽培した野菜・漬物・お菓子すべて、地元の方の手作り。
かーちゃんの力プロジェクトでは安心安全を届けたいという願いから、原材料が放射性物質検査にて20ベクレル以下のもののみと定めて販売しています。

  

  

ご購入頂いたお客様のうち先着50名には、新潟からの支援で頂いた藁を使用して作られた、しめ縄のプレゼントもありました。

2012年は良い一年でありますように
避難しているかーちゃんたちはまだまだ頑張ります!!!

「かーちゃんの店」を開き、キッチンカーで各地のイベントに出店したり、仮設住宅へふるさとの味を届けたり、
週末レストランをOPENしたり、活動の場をどんどん広げていく予定だそうです!!!
これが実現すれば、かーちゃんの味が各地で手に入るようになりますね。

かーちゃんの力で地域を元気にし、地域復興を目指します!という、かーちゃんたちの活躍に期待しましょう!!!

かーちゃんの力は強い!!


農林水産物モニタリング情報

Monitoring Info in English
  • 品目から検索
  • 地図から検索
  • はじめての方へ
  • 検査体制について
  • 動画で解説する安全・安心の取組み
  • 数字で見るこれまでの検査データ
  • 出荷制限等一覧
  • 基準値について
  • 店頭イベント
  • モニターツアー
  • つながりイベント